TOEFL情報サイト

TOEFL受験可能日時を調べるには


TOEFL開催状況は常にチェックを

TOEFLの受験予約は、開けばすぐに予約で埋まっていきますので、常にチェックしておきましょうね。

まずはテスト慣れするのが一番ですから、とにかく1回目の受験を早めに済ませて、テストの一連の流れと、出題形式をつかみ、
自分のテスト対策勉強法の的を絞りましょう。

アール・プロメトリックのTOEFL iBT開催状況サイトは、実際の予約状況とかなり違いますので、面倒でも必ずETSのTOEFLサイトにログインして、TOEFLのテスト予約画面で確認しましょう。

iBT試験可能日時を調べるには

ETS TOEFLサイトにログインせずに、iBT試験が「どの地区で」「いつ」受けられるかをざっと調べるには以下のページが便利です。

http://www.ets.org/Media/Tests/TOEFL/tclists/BOTH_j.html

実際、どこの会場までは掲載されていないので、詳しく見るにはやはりログインページから調べなくてはいけないのが面倒ですが...

予約はお早めに。